課題

展示会で集めたデータを活用したい

業種:ソフトウェア販売 商材:中堅中小企業向けERP 主なマーケティング活動:展示会・Web広告・メルマガ・セミナー売上が年々減少してきているM社。自社ソリューションをより拡販していくための施策として、展示会に出展し、見込み客データを集めることになりました。展示会では1,000件を越える新規リードを獲得することができ、過去の展示会で獲得したデータと統合して、いざ拡販に活用しよう!というタイミングで「データ管理」という壁が立ち塞がりました。

既存で保有しているデータは過去展示会でのアンケートやWebからのお問い合わせで入力されたデータで、見直してみると会社名の表記ゆれや、アドレスは同じでも登録名が違うなどのデータ不備が多くありました。さらに、展示会のブース対応したリストとバーコードで獲得分も重複があるため、これも整理しなければなりません。

最大の問題は、データベースを維持することにありました。リードは日々発生しますが、そのメンテナンスに人手を割けるほどのリソースは、M社にはありませんでした。
今後の運用も考え、どのようにデータを整理するべきかという悩みもありましたが、とはいえ、あまり時間をかけずにスタートしなければ、いつまで経っても営業活動に使えずにいました。

課題のポイント

  • 展示会で獲得したデータでマーケティング活動をしたい

  • 見込み客データベースが管理されていない

12

TOP OF PAGE